« 有馬のサクラ パートⅡ | トップページ | 万博公園に行ってきました パートⅡ »

2007年4月 5日 (木)

万博公園に行ってきました

004_2 サクラを撮りに行ったのですが

違うものを撮りました

まあ 見て下さい

サクラの花は次回にします002_2

038_1

039

040

049

050

052

054

055

056

060

062

|

« 有馬のサクラ パートⅡ | トップページ | 万博公園に行ってきました パートⅡ »

写真」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

あらあら!みーんな、わたしのカキコ状態!!
お恥ずかしい・・・・

投稿: hiroko | 2007年4月11日 (水) 20時00分

こんばんは
私も太陽の塔のおなかの横顔がすきで、撮影してみたことがあります。力強いですね。
太陽の塔をデザインなさった岡本 太郎氏は私の父のお話によると、万博計画の頃に突然、単独で来阪されて、関西のデザイナーを集めて公演なされて、
(当時、工業デザイナーだった私の父も呼ばれたとか)「万博で自分がすごい事をする。」と宣言なされて、ご自分の太陽の塔の事を売りこまれ、関西のデザイナー達も受け入れて、完成へと進んだらしいです。中には氏に反発を持ったデザイナーもいらっしゃったそうですが、私の父はできたての太陽の塔を初めて見た際、「やっぱり、すごい奴だ。」と思ったとか。いまでもみんなに愛されてる塔ですから、「これがまだ1970年の頃のデザイン!?」と私も感心しております。
ビーバーさんの「赤いラインをアップで撮影する。」というアイデア、素晴らしいですね!!

投稿: hiroko | 2007年4月 5日 (木) 20時26分

わたしも太陽の塔のおなかの横顔が好きです。
父は岡本太郎氏が突然、万博計画時代に来阪し、売り込みにこられて講演会に呼ばれたらしいです。
太陽の塔が出来上がったときには「やはり、たいした奴だ。」と感心したとか。

投稿: hiroko | 2007年4月 5日 (木) 18時44分

わたしも太陽の塔のおなかの横顔を撮るのが好きです。父はデザイナーの現場時代に岡本太郎さんのお話をじかに聞いたことがあるらしいです。万博計画時代に突然、大阪に自分の腕前を売りに来られたそうですよ。

投稿: hiroko | 2007年4月 5日 (木) 18時39分

わたしも、太陽の塔のおなかの横顔がすきです。撮影してみるとやはり力強くて気持ちよかったです。
わたしの父は岡本太郎さんとお会いしたことがありますよ。デザイナーがらみで。

投稿: hiroko | 2007年4月 5日 (木) 18時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 有馬のサクラ パートⅡ | トップページ | 万博公園に行ってきました パートⅡ »